虹の水晶

パワーストーンブレスレット・・・その輝きはあなたそのもの。あなたにとって必要なもの。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 目指すは優秀な売り子です ]
2010-09-01(Wed) 06:18:55
この間、自己紹介の所で
『今風(?)に言うと、“リーディングブレス”とか“スピリチュアルブレス”とか“ヒーリングブレス”とか・・・そんなブレスレットを作っています。
ただ、そういう言葉をサラッと使えない自分がいて。普通に“オーダーブレス”としてますよ。』
と書きましたが。
“そういう言葉をサラッと使えない”というのもあるけど、取り立てて言わずとも、皆、やってる事じゃん。って、思いました。
私のしている事は、特別な事じゃない。

「誰かの為に何かを作る」「誰かを思って何かを選ぶ」
その思いが真剣であれば。
自分の欲が絡む事無く、純粋に相手を思って作ったり選んだりしているのであれば。
客観性を失わず、相手に必要な物を選ぶ事が出来れば。
そこには、言葉では説明できない化学反応が起こるのだと思います。
私は販売の経験が長いですが、ストッキング1足売るのだって、ミニトマト100g売るのだって、「お客様と通じ合えたな」って思える瞬間があると、本当に嬉しかったし楽しかった。
“物より思い出”とはよく言ったもので、やっぱり、対面販売っていうのは、商品だけじゃなくて、それを買うまでのやり取りも金額に含まれているんだと思う。
だって、物を見れば思い出す。
自分がどうやって、それを買ったか。買うまでの間、どんな時間を過ごしたか。
それは販売した側だって同じ事。
大量生産の物を販売していても、それを販売する過程は、買う相手が違う以上、同じなんて有り得ない。
だったら楽しい時間を過ごして販売したいと思う。

オーダーされてブレスレットを作る。
予約が入って虹色リーディングをする。
私はいつも、純粋・・・というか、ニュートラルな立場で臨んでいるだろうか?
「臨んでいます」
自信を持って、そう言えるように。
責任を持って、お客様とお話出来るように。
目指すは優秀な石屋の店主、兼、売り子です。







スポンサーサイト
モノの見方、考え方。自己紹介 | TB:× | CM : 0
  [ 自己紹介 ]
2010-07-01(Thu) 23:40:43
虹の水晶店主☆虹猫の自己紹介(2010.08.26.)


【虹猫ってこんなヤツ】
血液型をB型というと「だと思った」と笑われ、干支をイノシシというと「ピッタリ!」と太鼓判を押される。要は、マイペースで猪突猛進。
プラス、魚座のロマンチストな自由人と二黒土星の縁の下の力持ちな要素を持った、アラフォー主婦(1児の母)です。
学生時代、自分の事を欠片も「変わってる」と思った事はありませんでしたが、「もしかして変わってるのかなぁ」と思い始めた、結婚16年目の今日この頃。

学生時代のあだ名は“ちゃこ”
たまに「先生」と呼ぶ人がいますが、これは禁止。
「ちゃこさん」とか「虹猫さん」とか、実生活で知ってる人は、本名とか「ストーンK」とか・・・とにかく気軽に声を掛けて下さい。


【虹の水晶を始めた切っ掛け】
パワーストーンブレスレットを作製している私ですが、元々石好きだった訳ではありません。
自分の中で第2次石ブームがきて、ブレスレットを作るのにハマった時、レイキのアチューメントを始めとして、当時お世話になっていたTERRA主催・岩澤紀子さんに
「私はこういう物を身に着けようと思った事は無いけど、虹猫さんの作ったものなら、身に着けたいと思いますよ」と言われた事が、切っ掛けです。
こういうのを“ブタもおだてりゃ木に登る”と言うんだと思いますが。
石の事なんか、な~んにも知らない私が、とにかく「これだ!」と、飛び込んだのが2009年1月の事でした。


【とにかく自己流☆直感で石を選んでます】
石の事を知らない私が作るブレスレットは、詳しく学んだ方から見ると「ありえない」という組み合わせもあるかもしれません・・・とにかく直感重視で組んでいます。
いや、巷に出回っている「石の組み合わせ」の本は沢山買って(苦笑)それを参考に組んだりもするのですが、100%マニュアル通りにはなる事は少ないです(苦笑)
でも、例えば人に頼まれてブレスを作った時、後から石の意味(キーワード)を確認したりすると、結構、その人をサポート出来る石を選べてる。(あくまで私からの視点ですが)
今風(?)に言うと、“リーディングブレス”とか“スピリチュアルブレス”とか“ヒーリングブレス”とか・・・そんなブレスレットを作っています。
ただ、そういう言葉をサラッと使えない自分がいて。普通に“オーダーブレス”としています。

私の直感を人に説明する時、「よく解んないけど、とにかくあなたには赤!」じゃ不親切なので、私なりに説明しやすくする方法として編み出したのが、クリスタルマンダラを作る事とマンダラ塗り絵を塗ってもらう事です。
クリスタルマンダラは、クリスタルヒーリングをベースにしてます。
とにかく、その人をイメージして、チャクラの場所に石を並べていきます。
マンダラ塗り絵は、それが流行った時、自分が試した事があったので、使ってみました。
当時は塗り絵を塗ったからって、全然、癒されず(苦笑)その良さが解らなかったんですが、人って本能でちゃんと自分に必要な物を知っていて、塗り絵を塗るとそれが出てくる。と、気付けたのです。
クラフト教室の際は、皆さんに塗って頂いて、感じた部分をお話しています。(塗るのに興味ない方は、他の方法で石を選んで貰います)

そうそう。
この直感力が出てきたのは、前述のレイキのアチューメントを受けてからです。
アチューメントを受けたのは、子育てに悩んでいた自分を変えたい!と思ったからです。
子育ての悩みが一気に解決!人生バラ色!にはなりませんでしたが(←当たり前)それでも、変化していくのが面白くて、人にアチューメント出来るティーチャーまで受けました。
が、人にアチューメントする事に興味が無く(^^;;)レイキヒーラーとしては活動してません。
というか、セルフヒーリングの手段として有効だと思っているのだけれど、恥ずかしながら日常生活に活かしきれてないのが現状です。折角なので、上手に活かしたいものです。
ついでに書くと、「オーラが見える」とか「霊視が出来る」とか・・・そういう能力はありません。勿論、スプーン曲げも出来ません。


【今こそ知識を蓄えろ】
そんなこんなで直感力を頼りに、スピリチュアルの世界を突き進んできましたが、1年を過ぎた頃から色々考えるようになりました。
スピリチュアルって言葉は取っ付き易いですが、見えない世界って、無造作に触れると色々痛いんです。
遊び半分な気持ちでいた訳では無いのですが、無自覚にしている事が、見えない世界に大きな影響を及ぼす事があるんですね。
本当に、数々の失敗を繰り返しました。
その度に、泣いたり怒ったり落ち込んだり・・・「自分は勉強不足である」と自覚すればするほど、自信が無くなってしまう。要は怖くなってしまったんです。
正直に言えば、今も怖いです。
でも・・・“咽喉もと過ぎれば熱さ忘れる”突き進む事を止められない自分がいて。
突き進む事を止められないなら、しっかり勉強するしかない。
そう思うに至り、現在、勉強しているのは、クリスタルヒーリング・天運養生術(姓名判断や九星気学等を用いた運氣アップ術)。9月からは、オーラソーマ・・・。
これらは、見えない世界を見える世界で理解する為の技術だと思います。
自分の直感と技術。
このバランスを取りながら、“虹の水晶オリジナル”を確立して生きたいです。



天然石・パワーストーン、アクセサリー自己紹介 | TB:× | CM : 2

copyright © 2017 虹の水晶. All Rights Reserved.
  まとめ
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。